固定IPサービス IPプロバイダー IPP

手軽にサーバー運営が可能な固定IPサービス
FAQ よくある質問 プライバシーポリシー
ホーム サービス内容 お申し込み @ドメイン 無料ネームサーバー
009当社社員のIPP活用メモ | Bフレッツを利用して手軽にサーバ運営 固定IP接続サービス

自宅サーバー向けに独自ドメインを取得する。

ラット渡辺です。

現在、自宅サーバー(atom330)はIPP.JPの固定IPアドレスが付けられた状態ですが、外部からSSHでリモートする場合、直接IPアドレスを入力しています。

これでは不便だし、これからウェブサーバーを立てるときには http://ipp.jp みたいにアクセスできないとカッコ悪いので、「独自ドメイン」を取って そのドメインで自宅サーバーにアクセスできるように設定してみます。

IPP.JPの固定IPサービスでも、当然独自ドメインを取得して自宅サーバーを 運営することができます・・・が、IPP.JPでは、設定サポートをしている わけではありませんので、ご了承くださいませ。(そのためにこのブログが あるとご理解ください。)

 さて、ラット社では、@ドメインというサービスで、 汎用JPドメイン(例: rat.jp, ipp.jp) を格安で取得することができます(<営業乙)。今回は例として adp.jp というドメインを取得するケースで説明します。

(1) 汎用JPドメインの取得
ということで、@ドメインの「一般申込」 に必要事項を入力して、あとは指示に従って手続きを完了し、お金を払うとドメインが取得できます。

adm_ippan.png

ドメインが取れたかどうかの確認は、@ドメインのトップページ でwhois 検索すると登録情報が表示されます。

adm_top.png

結果はこのような感じになります。ドメインを取得しただけで、DNSへの登録が終わっていないので[Name Server] (下図の赤ワク部分)が空欄になっています。

adm_whois.png

次の記事では、取得したドメイン(adp.jp)で自宅サーバーにアクセスできるようDNSの設定を行います。


お申し込み
新規お申込の流れ
ご利用方法
ルーターの設定方法
設定確認
更新手続き(会員専用)
会員規約
ユーザーへのリンク
FAQ-よくある質問
オプションサービス
当社社員のIPP活用メモ
逆引き設定
自動引落手続き
会員ページ
退会手続き

ページ上へ
Copyright (C) 2021 RAT Co.,Ltd. All Rights Reserved.