固定IPサービス IPプロバイダー IPP

手軽にサーバー運営が可能な固定IPサービス
FAQ よくある質問 プライバシーポリシー
ホーム サービス内容 お申し込み @ドメイン 無料ネームサーバー
007FAQ-よくある質問 | Bフレッツを利用して手軽にサーバ運営 固定IP接続サービス

よくある質問

Q. 料金を振り込んだのに入金確認メールが届かないのですが。

本サービスでは、自動入金確認システムを導入しております。
お振込み時に、振込み名義の前に「お客様番号5桁」を付記して振り込んだ場合、自動的にご入金確認メールがご登録のメールアドレス宛に送信されるシステムとなっておりますが、場合によっては自動入金確認メールが届きませんので(下記、一例)、その節には、大変お手数ですが、
[1]領収書(または請求書)の有無
[2]「お振込み名義」「お振込み日時」「お振込み金額」
をご記入の上、メールにてご連絡くださいますよう、お願いいたします。

自動入金確認メールが届かないケースの一例

  • 「IPP会員ページ」からアカウント追加予約や回線種別変更予約をした場合
  • お客様番号(5桁)を振込み名義名の後ろにつけた場合
  • お客様番号(5桁)が付記されていなかった場合
  • 振込み時の名義名が本サービスの登録者情報と合致していない場合
  • 振込み時に付記したお客様番号(5桁)が正しくない場合
  • 指定外の金額が振り込まれた場合
  • Q. 更新料金の支払い方法を変更したいのですが。

    お問い合わせページより、ご連絡ください。
    更新料金のお支払方法を「クレジットカード決済へ変更」する場合は、 あわせて更新手続き (会員専用)より手続してください。
    更新料金のお支払方法は、 IPP会員ページ > メニュー⇒顧客情報で確認してください。

    【ご注意】クレジットカード決済の適用日程は下記のとおりとなっております。
    〆切:毎月15日
    例)1月15日に更新手続き (会員専用)より更新料金の支払方法をクレジットカード決済へ変更した場合は、2月分の更新料金からクレジットカード決済が適用されます。
    1月16日に更新手続き (会員専用)更新手続き (会員専用)より更新料金の支払方法をクレジットカード決済へ変更した場合は、3月分の更新料金からクレジットカード決済が適用されます。

    Q. 会員ページへのパスワードを忘れてしまいました。

    パスワードリセット機能をご用意しておりますので、ご利用くださいませ。
    手順
    • IPP会員ページ > ログインパスワードリセット のページにアクセスしてください。
    • ログインパスワードリセットのページで、4で始まる 「お客様番号」とお客様の「連絡先メールアドレス」を入力して「パスワードリセット」ボタンを押してください。
    • お客様の連絡先メールアドレスに新しいパスワードが送信されますので、そのパスワードを使って会員ページにログインしてください。

    Q. 突然、接続できなくなったのですが。

    本サービスの障害情報は、トップページのNEWS(右側下)で告知しております。NEWSの項目(右側下)に告知がなく、接続できなくなった場合は、以下をご確認ください。
    1. NTT東日本フレッツサービスの障害
      フレッツ・サービスに関する工事情報・故障情報はこちらをご覧ください。
    2. お客様側の設定
    3. NTT東日本との契約
      上記、III)で、NTT東日本との契約変更があった場合(例:Bフレッツマンションから光ネクストマンションへ変更した)は、お問い合わせより、変更後の回線種別をご連絡ください。
    4. 上記いずれも問題がない場合
      ONUやモデム、ルータ等の接続機材の再起動をお試しいただき、再接続を試行してください。それでも接続ができない場合は、PPPoE接続部分の通信ログを添えて、お問い合わせください
      ※ログについてはお使いの機材の取扱説明書、マニュアルをご確認ください。

    Q. tracertのコマンドを打つと途中でtimeoutするのですが?

    その箇所のサーバ、ルータ等が外部からの「tracert」 に反応しないようになっていることが原因になります。Linux の 「traceroute」 であれば応答が返ってくる場合があります。該当の機器がICMP Echp requestパケットを通す設定になっている必要があります。 (tracertは接続状況を判断する切り分け基準になりません)

    Q. 独自ドメインの管理はお願いできますか?

    自社/自宅のサーバーを構築する際、独自.JPドメイン(.CO.JPや.NE.JPなども含む)の管理は、弊社(ラット)の「@ドメイン」にお任せください。指定事業者変更は無料です。 また、新規に.JPドメインを取得する際にも「@ドメイン」をご活用ください。

  • 汎用JPドメインおよび属性型・地域型JPドメインの指定事業者変更の方法(他社→株式会社ラット):
    指定事業者変更申請ページから、お申し込みいただけます。

  • 汎用JPドメインおよび属性型・地域型JPドメインの新規登録(取得)について:
    ドメインお申し込みページから、お申し込みいただけます。
  • Q. IPPの固定IPサーバーは東京/神奈川/埼玉でのみ閲覧できるのですか?

    IPPで構築したウェブサーバーは国内はもとより、全世界中のインターネットに接続されたコンピューターからアクセスすることが可能です。

     IPPのサービス提供範囲の制限は、「お客様がインターネット接続する/外部からアクセスされるためのコンピューター(サーバー含む)の"設置場所"が東京、神奈川、埼玉に限られる」、というということです。

    IPPご利用のお客様のコンピューターには固定のグローバルIPを割り当てられますので、全世界からのアクセスを受けるこが可能になります。同様に、お客様のコンピューターから、全世界のコンピューターにアクセスすることが可能です。

    Q.固定IPアドレスはセッションごとに異なりますか?

    はい、異なります。

    複数セッションを同時にご利用の場合、ルーティングの設定によって、
    利用されるセッションが異なります。当然ながら、WAN側のグローバル
    IPアドレスは、セッション毎に異なりますので、1つのルーターに複数の
    グローバルIPアドレスが割り振られていることになります。

    外部からのアクセスはIPP提供の固定IP、内部からは別セッションの
    動的IPを利用するという使い方は、個人でご利用の方には多い利用
    方法で、実際に可能です。
    弊社では、動的IPサービスとしてダイナミックIPオプションサービスを提供しておりますので、ぜひご利用ください(月額は+1000円)。

    Q.1ドメインに1個のIPアドレスを対応させることは可能ですか?

    DNSの設定により、それぞれのドメイン(ウェブサーバー)にIPアドレスを1個を割りつけることは可能です。

    例1) http://www.example.jp と http://shop.example.jp があった場合、それぞれと 別サーバーマシンで稼動させてIPアドレスを分けるケース
     www.example.jp -> 211.XXX.XXX.1
     shop.example.jp -> 211.XXX.XXX.2


    例2) www.example.jp と shop.example.jp を同じサーバーマシンで 稼動させて同じIPアドレスを設定するケース
     www.example.jp -> 211.XXX.XXX.1
     shop.example.jp -> 211.XXX.XXX.1
    ※この場合、 211.XXX.XXX.1 のコンピューターにあるウェブサーバープログラム(apache) の仮想ウェブサイト設定(virtual hosting)をする必要があります。

    例3) www.example.jp を複数のサーバーマシンで構築するケース
    大規模なウェブサイトな場合、アクセスを分散させるために利用します。
    google.jp の場合、以下のように 3台のコンピューターに同一ドメイン(google.jp)を割り当てています。

    $ nslookup google.jp
    Name: google.jp
    Address: 74.125.91.104
    Name: google.jp
    Address: 74.125.95.104
    Name: google.jp
    Address: 72.14.203.104

    Q. DNSの設定でバーチャルホスト(CNAME)設定は自由にできますか?

    汎用JPドメインをご利用でしたら 無料ネームサーバーサービス をご利用ください。
    これは弊社が提供しているサービスであり、CNAMEの設定も可能です。
    汎用JPドメイン以外の場合には、ドメインを取得されたレジストラにご相談ください。多くのレジストラ業者では、ブラウザからDNSレコードを設定できるコントロールパネルが用意されていますので、これで設定することが可能です。
    なお、IPPでは、ご自分でDNSレコードの管理をされることを想定しております。
    ご自分でDNSの運用をすることで、ご自由に設定できます。

    Q. 利用場所と契約場所が異なっていても大丈夫ですか?

    はい、問題ありません。

    たとえば、利用場所が支社(例:神奈川県と埼玉県)で、事務手続きや支払いを行う場所が本社(例:東京都)というケースでも当IPPサービスを利用することが可能です。


    Q. ひかり電話と同時に使えますか?

    はい、同時利用可能です。

    当サービスはNTTのひかり電話に対応していますので、NTT東日本からレンタルされる「ひかり電話対応ルーター」等を利用することでIPPを利用しながらひかり電話を利用することができます。

    Q: 帯域制限を解除または拡張することはできますか?

    上位プロバイダー側の規制となりますので、帯域制限を変更することはできません。

    参考FAQ: Q: 帯域制限はありますか?

    Q: ルーターのセットアップを代行できますか?

    申し訳ございません。弊社ではご利用の皆様にできるだけ安価にご利用いただけますように、無料のでセットアップサービスを行っておりません。 有償ということでしたら、センドバック対応(弊社に設定対象のルーターをお送りいただき、弊社側で必要な設定を行いお返しする)を税込5,000円(送料別)より対応いたします。 設定内容やルーターの機種により、値段が変更になる場合やお受けできない場合がございますので、まずはサポートページよりお問い合わせいただけますよう、お願いいたします。

    Q: 希望のIPアドレスを指定することは可能ですか?

    お客様がご利用になる固定IPアドレスは、契約されるIPアドレス数や地域に応じて弊社が指定させていただきます。

    Q: 固定IPを複数契約し、それぞれを複数回線で利用することはできますか?

    固定IP接続サービスでは、1つの契約で、1つのPPPoEアカウントを発行しています。 1つのPPPoEアカウントで同時に2ヶ所以上から接続することはできません。 2つのPPPoEセッションをご利用になる場合には、2契約が必要となります。

    Q: 複数IPを契約して、外部に公開するサーバーと公開しないサーバーを分けることができますか?

    はい、可能です。

    YAMAHA製ルーターRT58iを例にとりますと、NAT+IPマスカレードの設定を行うことで対応できます。
    また、固定1IPでの利用の場合、ブロードバンドルーターの設定で「DMZ」の設定があるものであれば、外部からのアクセスを1台のコンピューターのみに割り当てることが可能です。

    弊社社員は、過去にバッファロー製「WHR3-AG54」という製品のDMZ機能を使い公開サーバーを構築していました。

    参考:バッファローAirStationのDMZ設定


    Q: 開通までにどれくらいかかりますか?よくある質問

    申込があると弊社担当者および責任者にメールで通知されます。担当者は1日数回は端末作業を行うため、早くてお申込み日当日、最長でも3営業日以内にアカウントを発行いたします。Bフ レッツをすでにご利用の場合、一切、工事等はありません。弊社側で認証サーバーに登録するだけでご利用可能となります。ただし、銀行振込を選択された場合に は、弊社側の振込確認後となりますので、御容赦下さい。

    Q: 今契約しているプロバイダーを解約しなくても利用できるのですか?

    Bフレッツでは標準でPPPoEセッションを同時に2つ張ることができます。 そのため、他のプロバイダーに接続中に、もう一つ他のプロバイダーへ接続できます。 現在、ほとんどのルーターがこういったマルチセッションの機能を持っています。 接続セッション数については、下記を御覧ください。
    http://flets.com/opt/s_outline_type.html
    また、基本セッション数は2となっていますが、「フレッツ・セッションプラス」を利用すると、セッション数を1接続に付き315円で、最大10接続まで増やすこともできます(下記参照)。
    http://flets.com/sessionplus/s_outline.html
    IPPの固定IP接続サービスでは、1セッションで複数固定IPを提供しておりますので、通常は「フレッツ・セッションプラス」をお申し込みになる必要は全くありません。

    Q: 固定IP数はいくつがお勧めでしょうか?

    個人の方であれば、固定IP数が2個または4個で十分かと思います。
    複数ドメインをご利用になる場合でも、通常はWebサーバーのバーチャルホスト設定によってIPが1個でも運用可能です。ただし、https: で見られるページを作成するには、ドメイン毎に1個のIPアドレスが必要となります。

    Q: 固定IPが2個や4個のサービスがどうして実現できるのですか? よくある質問

    そのようなIPアドレスのルーティング方式を採用しているからです。お客様側の設定としては、静的NAT変換を用いて頂く形になります。こうすることで、2個や4個のIPを無駄なく利用することができます。
    ただし、対応するルーターが、NTTからレンタルされるひかり電話対応ルーターやYAMAHA製のルーターに限られてしまうため、別途ルーターの購入が必要になることがあります。

    Q: VPN接続を利用しているのですか?

    VPN接続によるものではありません。
    VPN接続による固定IP提供サービスも可能なのですが、VPNでは一旦VPNサーバーにパケットを集めるため通信速度が低下してしまいます。それでは、お客様には満足してもらえないと判断し、現在はサービスしておりません。
    ※ そのため、本サービスの利用にあたり VPN の知識は全く不要です。

    また、複数の地域(例:本社と支社の間)で、Windows のファイル共有をしたい場合には地域間でのVPN接続をすることで実現することが可能です。

    弊社でもVPN接続導入サービスを行っておりますので、どうぞお問い合わせください。

    Q: 固定IP数を増やしたいのですがどうすればいいですか?

    再契約という形でお問い合わせいただければ対応いたします。

    お手数かとは思いますが、解約ページより現在の契約を一旦解約してから、再度、お申し込みの形になります。 解約の際は日割計算ができませんので、タイミングとしては、月末にお申し込みいただくのがお得です。

    たいていの場合、連続したIPアドレスがすでに使用されているため今のIPアドレスを変更せずに増やすことはできませんのでご注意ください。

    Q: メールアドレスとホームページスペースはもらえますか?

    本サービスは固定IPサービスを提供しており、お客様のオフィスや御自宅に自らメールサーバー、Webサーバーを設置して頂くためのサービスです。そのためメールアドレス、ホームページスペースの提供はありません。

    無料のメールアドレスとして、
    • Yahoo Mail (@yahoo.co.jp)
    • MSN hotmail (@hotmail.com)
    • Google Gmail (@gmail.com) や Google Apps(独自ドメイン対応)
    などがございます。

    弊社サービス(@ドメイン)では、独自ドメイン(.JPドメイン)を取得することができますので、どうぞご利用ください。

    Q: ポートの制限などはかかっていますか?

    固定IP接続サービスに関しては、サーバー設置を目的としているため、内向き、外向きともにポートの制限はかかっておりません。OP25B(Outbound Port 25 Blocking)もありません。

    ※ダイナミックIPオプションで割り当てられるIPアドレスには迷惑メール送信回避のために他プロバイダー同様のOP25Bの制限があります。

    ただし、迷惑メールを発信していると判断されたお客様には、弊社より警告を行い、改善が見られない場合には強制的に退会させていただいております。

    Q: セキュリティは大丈夫でしょうか?

    Firewall の設置・設定はお客様御自身で行う必要があります。
    基本的には、ルーターのフィルタリングの機能で行うことになります。

    Q: サーバーには何が適しているのでしょうか?

    Linux、FreeBSD、Macが一般的ですが、Windows Server 2008などもご利用になれます。Windows XP/Vista でも運営できますが、メールサーバー、Webサーバーのソフトは自分で入手する必要があります(無料で手に入ります)。

    もし、「サーバー構築はやりたいが、自社/自宅には置きたくない/置けないので委託したい」ということであれば、弊社パートナーの sites.jp にぜひお問い合わせください。sites.jp では、ウェブサーバーレンタル、仮想専用サーバー(VPS)レンタルなど、お客様のさまざまなニーズに対応いたします。

    Q: 逆引きホスト名は設定できますか?

    お客様の方で決めて頂いたものを自由に設定できます。

    設定を変更する場合は IPP逆引き設定ページ より変更してください。


    Q: 逆引きホスト名のDNSの権限委譲はできますか?

    固定IP16個以上をご利用の方のみDNSの権限委譲が可能です。

    Q: 帯域制限はありますか?よくある質問

    <回答のマトメ>
    お客様がサーバを構築される場合、
    • インターネットからのお客様サーバーへのデーターアップロード(下り側:インターネット→お客様サーバー)では制限がありません。
    • インターネットからのダウンロードリクエスト(上り側:お客様→インターネット)には1 PPPoEアカウント あたり 一日最大15GBの転送制限がございます。
    なお、当社固定IP接続サービス(IPP)では、1つの契約(固定1IP~固定16IPとも)で1つのPPPoEアカウントを発行しています。

    <回答の詳細>
    2009年4月1日より、上位プロバイダーの制約のため 1セッション(PPPoE 1 アカウントあたり)ごとに1日最大15GBのデーター送信制限が実施されました。

    規制基準(1日あたり15ギガバイト(GB)以上)の大容量データーをインターネットに送信しているお客さまについては、利用制限の対象となります。制限の対象となったお客さまに対しては、当社から事前にその旨をお知らせしますが、ご利用状態が改善されない場合は利用停止の後、契約解除をすることがあります。

    複数固定IP契約の場合でも、同様の制限がかかりますので、固定1IP契約でも固定16IP契約でも、1セッションとして最大で1日15GBの転送量になります。

    ただし、ホームページ閲覧、メール受信やファイルのダウンロードなど、下り側(インターネットからお客様側)のデーター転送については対象とはなりませんので、安心してインターネット接続サービスをご利用できます。

    参考FAQ: Q: 帯域制限を解除または拡張することはできますか?



    Q: 現在、「ひかりTV」を利用しているのですが、そのまま使えますか?

    本サービスは「ひかりTV」にも対応しておりますので、そのまま利用できます。

    Q: 住所などの登録はなくても大丈夫なのでしょうか?

    住所は本サービスの提供には不要な情報なので、問題ありません。

    Q: サービス停止期間はありますか?

    NTTの工事等により一時的にサービスが停止されることがあります。
    工事のお知らせは全てNTT東日本からメールで通知されます。

    Q: サーバー構築や運営に関してのサポートは受けられますか?

    月額利用料金にはサーバー構築に関しての費用は含まれておりません。
    もし含めるとなると今より料金が高くなり、そういったサービスを不要としている人には不公平となってしまうためです。サーバー構築や運営に関するサポートが必要な場合は、別途ご相談ください。

    もし、「サーバー構築はやりたいが、導入や運営に関するサポートまたは委託をしたい」ということであれば、弊社パートナーの sites.jp にぜひお問い合わせください。sites.jp では、ウェブサーバーレンタル、仮想専用サーバレンタル(VPS)など、お客様のさまざまなニーズに対応いたします。

    Q: どういう仕組みで運営されているのでしょうか?

    Bフレッツ網はNTT東日本のものを利用しており、バックボーンの回線はソフトバンクテレコムを利用しています。そのため他の大手プロバイダーと品質の違いはありません。両社の協力を得た上で、本サービスを提供しております。

    Q: 領収書や請求書の発行は可能ですか?

    はい、可能です。ご希望の際には大変お手数ですが、IPP会員ページより発行してください。
    おまとめ払い(3.6.12ヶ月払い)の請求書や領収書をご希望の場合は、大変お手数ですが、お問い合わせよりご連絡ください。
    また、印刷した領収書や請求書が必要なお客様は、お問い合わせからご依頼いただくことで対応させていただきます。(手数料として 500円+消費税 を別途請求させていただきます)

    ご注意
    請求書や領収書の発行を弊社へ依頼した場合で(請求書や領収書の)内容が年度をまたいでさかのぼる場合は、形式(郵送やPDFなど)を問わず、一通につき500円+消費税の事務手数料が必要となりますので、ご注意ください。
    なお、領収書や請求書の再発行には応じておりませんので、一旦発行された領収書や請求書は大切に保管してくださいますよう、お願いいたします。

    Q: 申し込みをしたいのですが、お申し込み ページ以外に、初期費用等、別途料金がかかりますか?

    本サービスでは、接続料金以外の追加料金(初期費用等)は一切頂戴しておりません。初回お申し込みの場合、お申し込み ページ以外の料金はかかりません。(但しオプションサービスを追加申し込みされた場合を除く)

    Q: 現在契約中ですが、契約内容の変更はどのようにすればいいですか?

    ご登録者情報のご変更は、お問い合わせ ページよりご連絡下さい。
    ご契約の回線変更をご希望の場合は、少なくとも二週間前までにお問い合わせページよりご連絡下さい。
    ご契約の回線変更について:[1] 他の都道府県(例:神奈川県から東京都)へ引っ越した場合 [2] 固定IP数を変更したい場合(例:IP数2個のご契約からIP数16個へ変更) [3]接続の種別を変更したい場合(例:マンションタイプからベーシックタイプへ変更)

    Q: IPP はどういう会社が運営しているのですか?

    IPPは株式会社ラットによって運営されています。株式会社ラットは1997年5月13日に設立された会社です。プロバイダーサービスは前身の合資会社時代の1996年10月から行っています(合資会社からの組織変更はできないため事業継承の形になりました)。

    当社では、固定IPプロバイダーサービスのほかに、下記のサービスを提供しております。
    • .JPドメイン取得 (汎用JPドメイン(.jp)、属性型JPドメイン(.co.jp / .ne.jp / .ac.jp / .lg.jp / or.jp. etc.)
    • 汎用JPドメイン売買サービス(ドメインマーケット)
    • 無料ネームサーバー(弊社で取得した汎用JPドメイン(.jp)のみ
    • sites.jp 
    • ホームページ制作
    • オンラインショップ構築
    • レンタルサーバー
    • CMS(Contents Management System 例: Movable Types、Word Press)レンタル
    • ウェブ関連システム開発

    お申し込み
    新規お申込の流れ
    ご利用方法
    ルーターの設定方法
    設定確認
    更新手続き(会員専用)
    会員規約
    ユーザーへのリンク
    FAQ-よくある質問
    オプションサービス
    当社社員のIPP活用メモ
    逆引き設定
    自動引落手続き
    会員ページ
    退会手続き

    ページ上へ
    Copyright (C) 2018 RAT Co.,Ltd. All Rights Reserved.